yoi2

小顔注射はBNLS注射がおすすめ

小顔になりたい!と思った時、選択肢のひとつとして小顔注射を検討することがあるかと思います。

手術をする必要がないという手軽さ故に注目されている方法ですね。

 

以前までは小顔注射といえばボトックス注射を指すことが多かったのですが、副作用や老化といった問題が浮上してきたため、最近はBNLS注射というものが注目を集めています。

 

BNLS注射というのは脂肪を分解したり肌を引き締めたり、リンパの循環を良くするといった作用によって分解した脂肪や老廃物などの排出を促してあげることができるという脂肪溶解注射の一種です。

 

BNLS注射以外にも脂肪溶解注射と言うものが存在していますが、他の脂肪溶解注射では薬剤反応によって腫れてしまうといった症状が現れてしまうことがありました。

しかしBNLS注射の場合、主成分が植物から抽出されているため体に優しく作用してくれるという特徴があります。

 

更に抗炎症作用や、創傷治癒効果も期待できることからダウンタイムが殆ど無いという利点があります。

 

そのため他人に小顔注射の施術を受けたということがわかりづらいというのも魅力的な点でしょう。

 

注意しておきたいのがBNLS注射は脂肪吸引などのように即効性がないという点です。

変化が現れるまでに最短で3日ほどかかるため、その期間中は効果がなかったのではと不安に感じることもあるかもしれません。

しかし逆にいってしまえば少しずつ変化するということになりますので、急激に変化してしまうよりも自然に小顔を実現させることができるでしょう。

 

様々な美容外科で施術を受けることが可能なため、費用や口コミなどを参考にして選択すると良いでしょう。

ボトックス注射の欠点とBNLS注射の優れた点

誰もが憧れる小顔。顔が大きく見えると背が低く見えるし洋服も似合うものが少なくなるし、老けて見られるしいいことなんてありません。

 

小顔になるためには毎日のマッサージですか?、それとも思い切って整形手術?昔は骨を切るなんて手術もあったけどそれは怖いですよね。

 

安全でお手軽なBNLS注射をご存じでしょうか。数年前から話題のこの治療についてご説明します。

 

先にも書きましたが、昔は頬の骨を削ったり切ったりする手術もあったのです。それは大掛かりな入院になりますし、どうしても周囲に知られてしまいます。

 

さらにボトックス注射というものもあります。こちらはボツリヌス菌の毒素を注射して筋肉を委縮させるというもの。

毒素と言っても医療用のものなので心配ありませんし、実際シワ取りには効果があるそう。

 

しかし半年ほどで効果が薄れるため、何度も注射しなおす必要があります。

 

そこで登場するのがBNLS注射

脂肪を溶かして減らし、小顔にするというものです。注射する成分は植物由来で、最近は日本向けにニコチンを無くしたものが使用されています。

 

BNLS注射は脂肪吸引などと違い、急に効果が表れるものではありません。しかしその分自然と小顔になっていくことができるのです。

最近では注射を受けられる医院も多くなってきました。施術数の多い、説明のしっかりした医院をホームページなどで事前に確認することをおすすめします。

 

そしてBNLS注射で気に入っているのは、注射の効果を高めるためにするマッサージです。小顔になれ、小顔になれと念じながらマッサージするなんて楽しいですよね。

 

ところでBNLS注射は、一度ではなく数回施術しないと希望する効果が出にくいこともあるそうです。

不自然でない、ゆるやかな効果は安心の印でもありますよね。

 

そこをふまえて、まずはカウンセリングなどを利用するのもよいでしょう。